星霧の館

創作小説の他、特撮やFFSの記事を作成し無事に世界は崩壊した…

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ミストルティン編 第三話 葬室からの励と責~イット・カムズ・レイド」 まとめ

2014.01.26 (Sun)
エバー・ラスティング・アロー:ミストルティン編 第三話 「葬室からの励と責~イット・カムズ・レイド」

・前回のあらすじ:
■■■との接触で破滅の預言を手に入れた浅空勇矢は行動を開始する。

・第三話あらすじ:
「アクトボット部」それはロボット競技「アクトボット」での優勝を狙う中学一年生13人の部である。
翌日に部内練習試合を控える、部長・観崎智明。
入学式の翌日の朝もロボットの調整を終えて、教室に向かうところだった。

その彼の前に、少年が隕石めいて墜ちてくる。
浅空勇矢――部の最大戦力にして、智明にとってはある種の恩人でもある。
彼は部活の合間に世界の破滅を救う羽目になっていた…?

そして翌日の試合の同時刻。彼等の町で魔術師の集団が暗躍していた…。
→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→
各パートまとめ:(togetter版

#1 「プリーズ、セイ・オールライト(Please, say alright)」(リファイン版)//togetter版
#2 「装甲機、GO!RUN!」//togetter版
#3 薔薇の置手//togetter版
#4 //togetter版
#5 //togetter版
#6 //togetter版
#7 //togetter版

第二話(未投稿)← →第四話(未投稿)
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。